リンク

独立開業みちしるべ
 
独立開業のQ&A
 
? 事業所得にかかる税金について教えてください。

 企業を取り巻く税金にはさまざまなものがあります。ここでは事業所得にかかる主な税金について簡単に説明します。
 
(1)個人にかかる税金

種類 税金の概要 申告手続き等
国税 所得税 所得金額に応じてかかります 翌年2月16日〜3月15日に税務署の申告します。
地方税 個人住民税
1 道府県民税
2 市町村民税
均等額でかかる均等制と、前年の所得に応じてかかる所得割からなります。 所得税の確定申告をすれば特に申告の手続きは必要ありません。
個人事業税
所得金額に応じてかかります。 申告手続きは個人住民税と同じです。
 
(2)法人にかかる税金
 

種類 税金の概要 申告手続き等
国税 法人税 所得金額に応じてかかります 決算日の翌日から2ヵ月以内に本店所在地の税務署に申告します。
地方税 法人住民税
1 道府県民税
2 市町村民税
会社の区分(事業規模)に応じてかかる均等割と、当期の法人税額に応じてかかる法人税割からなります。 申告期限は法人税と同じです。
事業所等のある都道府県及び市町村に申告します。
法人事業税
所得金額に応じてかかります。 申告期限は法人税と同じです。
事業所等のある都道府県に申告します。