5章

5. コンピュータを使うことだけがIT革命ではない

では、私たちは、大急ぎで、コンピュータを買ってインターネットをしなければいけないのでしょうか。

IT革命をコミュニケーション革命としましたが、もう一度ここで整理をしますと次のようになります。
  1. 技術の発達によって、コミュニケーションの費用が劇的に低下したこと
  2. 人々がコミュニケーションに費用がかかっても仕方が無いと思い始めたこと
  3. 人だけでなく、機械同士もコミュニケーションを始めるなど、様々な場面でのコミュニケーション密度が上がり、1次産業2次産業の生産活動に影響を及ぼす。その結果、生産性の向上や新しい概念の機械や製品が出現する。

「c.」は、可能性を述べているもので、今ここでは取り上げません。「a.b.」から、導き出されるものは、「お客様は、様々な情報を今まで以上に要望されており、そのことに費用がかかっても仕方が無いとまで考え始めている。一方で、情報を提供する側は、広報宣伝費用の低下により、今までより遥かに大量の情報を提供し出している。」ということであり、その結果「私たちは、有用な情報をもっと積極的に提供しないと、お客様に支持されないばかりか、情報の洪水の中で埋もれてしまう恐れがある」ということになります。

「情報提供は、インターネットだけ」ではありません。テレビ、ラジオや新聞折り込みだけではありません。もっとも有効なものは、口コミであることを私たちは知っています。


NEXT●