1章

イメージ 1.IT時代にお客様が要求していること

「お客様が要求していること」は、IT革命が進行中の現在もそれ以前も変わるものではありません。

IT革命は、すでにお客様が望んでいると分かっていたのに、できなかったことができるようになり、費用や手間がかかりすぎていたものが、安く早くできるようになっただけです。 それは、様々な情報機器を使うことによって実現されるものばかりではなく、仕事をしている者全員が、それぞれの仕事とお客様との関わりの中で、お客様が望んでおられることを想像すること、自分や自社がお客様に提供できることを探し出すことです。

漠然と今までのままになってしまっていることはありませんか。
あきらめてしまっていたことはありませんか。
気が付いていないことは無いでしょうか。
IT時代のお客様は、今までよりも圧倒的に多くの情報を必要とされています。

イメージ 情報ツールは、何時でもどこでも、最高の情報を素早く入手できる環境、誰とでも、何時でもどこでも会話ができる環境を作り上げました。

ITの時代は、コミュニケーションの時代と称していいのではないかと思います。IT革命は、コミュニケーション革命なのです。

お客様は、インターネットという情報ツールが出現する以前と比べて、情報に対し、より敏感・貪欲になっています。商品やサービスを見る目も、より厳しいものになっています。
企業は、チラシやDMを使って情報の提供を行ってまいりましたが、今までよりもはるかに多くの情報をさまざまな手段を使って提供しなければ、お客様の支持を得られなくなってきています。

お客様の要望にどのようにして応えて行くかを考え実行して行くことが、これまでも、これからも変わらない私たちのテーマです。

NEXT●